maikoさんの人にするメイクブラッシュアップ・chisatoさんの骨格養成最終日

こんばんは!

広島でメイクレッスンや、

パーソナルカラー診断、骨格診断、顔タイプ診断の結果をもとにファッションコンサル、ショッピング同行をしていますShizです。

本日は広島の段原カルチャーで講師をしているmaikoちゃん。

月1メイクのブラッシュアップレッスン日でした。

 
前回のレッスンではビフォーアフターが大反響でした👏👏👏
 
レッスンに重きを置いたのはリクエストだったツヤ肌と眉の左右差バランス。
 
ツヤ肌作りにはリキッドに
オイルを一滴混ぜる法と

パウダーを上からかける法をお試し。
 

左右差合わせで、メイクモデルさん眉位置がピタッと合いました♪
maikoちゃん、本日もお疲れ様でした👏👏👏




そして午後からは

 
診断後のファッションコンサルでは
 
診断モデルさんの好きなテイストの服と、診断結果である似合う要素を融合していきます。

診断結果の説明の際、鏡を使い

ナチュラルタイプさんであるAさんは、

肩に線のない服を選ばれると良いですよ✨✨

と、実際肩線をずらしてお伝えしているところ。

視覚的に附に落ちるから、取り入れやすくなりますね^^

ここからちょいと岡田余談。

肩に線のない服とは‥こちら↓や、
 
ドロップショルダー
肩線部分が落ちているもの。
 
なぜナチュラルタイプは肩線がない方が良いのでしょうか?
肩線の落ちた服や、ない服は肩の骨感を中和させてくれ、こなれたように見せてくれます。
だからナチュラルタイプは垢抜けに繋がる!
ただし、ナチュラルタイプがきちんと感を出したいなら、肩線あるタイプを着てもダメではありません。
 
素材を麻にしたり、腕をたくし上げたり‥
 
好きな服が似合うから外れていても
着方やスタイリングで、似合わせは可能
 
そして、現在の服は大抵肩が落ちています^_^
ので、その場合、身幅を狭くするだけでも
きちんと感は出ますよ♪
 
 

前インだけでもキレイなイメージ✨✨
ひつこいですが(笑)
カラーや、骨格を知った後は
いわゆる着方と、スタイリング力が大事になるんですウインク
 
makeShizオリジナル講座
似合わせファッションスタイリング術コチラから。
対面はもちろんオンライン・動画レッスンでも学べます。
次回似合わせ講座は8月3日・6日
ご希望の方は大阪のtamami さんと、スタッフkyokoと一緒にオンラインで学びましょう!
 


ストレートさんや、ウェーブさんも逆に肩線に囚われ過ぎず、着こなしやスタイリング!意識してみてね。
 

さてさてChistoさんのコンサルに話を戻しますと
Aさんは、バックオススメを知りたいと言う事でしたので、
異素材コンビを勧められていました^^

バックや靴

・似合うテイストで取り入れるなら

→診断もので。

・今時のスタイリングはMIX。取り入れるには、

→トータルバランスと着こなし方が大事。

どっちメイン?でアドバイスが違ってきますよ。

Chisatoさん

ご卒業おめでとうございました👏

Chisatoさんのコンサルはきめ細やかで、痒いところに手が届く!

これから是非骨格タイプ別ファッションスタイル診断ご活用くださいませ✨✨

それでは皆様また♪