似合わせファッションスタイリング術(仮)

こんにちは!
Shizです。
 
 
今日は、チームShizで制作中の
もうすぐ立ち上がる講座
【似合わせファッションスタイリング術(仮)】テキスト一部をご紹介いたします✨✨
 
 
こちらの講座対象を増やしました!
 
 
当初は完全プロの方向けとしておりましたが、改良に改良を重ね、また改良し^_^
☝︎一般の方で、パーソナルカラー・骨格診断の知識を深めたい方
 
☝︎ファッションのプロの方で下記のようなお悩みのある方に向けた講座です。
 
 
ギリギリまでテキストを増やしましたので、
テキストだけでもかなり満足していただけるのでは⁇とさえ思っております!
 
 
【ファッションの自分のものさし】を知る為
パーソナルカラーや骨格診断を受講したのに‥
 
 
☑︎受講してもっとよくわからなくなってしまった
☑︎前にも増して服が買いづらい
と感じてらっしゃる方
 
 
 
☑︎パーソナルカラーや骨格診断の資格は取ったけど、上手く使いこなせてないと感じる方
 
☑︎お客様とのお買い物レッスンが苦手と感じている方
 
 
要するに
【似合わせファッションスタイリング術】の講座は
パーソナルカラーや、骨格診断を上手く使いこなせるようになる為の講座です。
 
 
過去、当サロンにお越しになるまで4.5件目他で回られ、最後にはわからなくなって‥
と言うのをお伺いしたり、私も習い始めの初期コンサル‥ちゃんとお伝えしきれてたのかと言えば、そうではありません。
今と比べるとですが、圧倒的にスキル不足。
(もちろん、その時はその時で一生懸命)
 
 
それは
スカート一枚様々な要素から成り立っています。
ましてやコーディネートとなると、これは〇〇タイプじゃないし‥となり、型にあてはめようとして、混乱するのではないでしょうか。
 
 
例えば‥下記のスカート
カタチだけでもいろんな要素がありますよね^_^
 
 
ボックスタイプ・丈長→ナチュラル
フリル→ウェーブ
腰回りがスッキリしたデザイン部分→ストレート
 
 
 
洋服は似合うカタチで垢抜けします。
上記のスカートのカタチはナチュラル軸。
細分化すると
甘フリルがあるので、ナチュラル軸ではあるが、太ももが横に張り出てないウェーブ要素ありの方に似合います。
どちらかと言うと甘寄りの顔の方。
 
 
どウェーブさんが、こちらのスカートを履きたい場合は、太ももの張りがフリル部分に重なって、強調されない事を確認したり、
 
ストレートさんが履きたい場合は、トップスをシンプルデザインにする!
 
トップスや靴やバックなどで
似合わせは可能なんです。
 
 
make Shiz似合わせ術は逆算すると、
 
現在プロの方は
【カラーと骨格をある学び】の後。
 
一般の方は自身の
【ファッションの物差し】がわかってからのこと。
 
座学→実践に必要なスキルを身につける為の講座。
 





いかがだったでしょうか?
 
 
似合わせファッションスタイリング術(仮)
こちらのイラストは梶川ゆう子さんの絵ですよ〜
 
膨大なテキストの中にちょいちょいペルペルの絵が癒してくれる仕組み(^^)?にしています。


 
たまにお昼寝Shizが出現します^^
生真面目な方には向いてないサロンと講座であることを象徴してる⁇(笑)
似合わせは思考の柔軟性が必要と考えています。
 
 
下記の絵はくちびるちゃんが勝手にチビをあやしてくれ、
私がこんななので、Saoriさん順子先生、そしてスタッフkyokoがいつも手助けしてくれています。
 
 
こちらの講座は私1人で立ち上げたのではありません。チームとして制作。だから思い入れもまた格別。
 
 
いよいよの時、こちらの講座立ち上げのストーリーと、内容全貌をお話いたしますね。
 
 
 
それでは
お楽しみに🎶