1分のインライナー引き方動画

こんばんは!Shizです。 今日は2レッスン・Fさんの8時間コース メイクレッスン・Maoさんの【人にするメイク】ブラッシュアップでした。 Fさんのメイクレッスンでは============アイラインやマスカラ、アイブロウの仕上がりにびっくり! です。チークの入れ方も全然間違ってました(汗)============とご感想いただきましたが、レッスンでは主にインライナーとマスカラ効果に驚いて下さいました♡ インライナーの引き方は59秒動画で最後にシェアいたしますね。 さて午後からはMaoさんの【人にメイクが出来るようになる】ブラッシュアップレッスンでした。
いよいよ来週!石内ペノンさんであるイベントのPOPを可愛く作成されており、本日はなりたいイメージをメイクモデルさんに選んでいただき、ポイントメイクを15分で仕上げる最終調整をいたしましたよ。
メイクモデルは先日のお茶会でいらして下さいましたRさん☆
今ある眉はそのままにしつつmaoちゃんメイクでイメチェンされました♪ メイクの振り幅に感動下さり、こちらも感動♡
mちゃん、お疲れ様でした☆ Rさん、ありがとうございました!
目の印象を変えるメイクツールはいくつかありますが、そのひとつであるリキッドアイライナー。
下記のライナーの銘柄は別にオススメでもなんでもありませんが、私はリキッドアイライナーを選ぶとき、【筆のコシがあること】を大切にしています。 筆にコシがあると、ラインがぶれず、書きやすいのです。
なので、敢えてドラックストアにある¥1500位のラインを常に黒だけでも4本位常備しています。
【インライナーの引き方】①まぶたを持ち上げる②まつ毛の生え際ギリギリの場所、目尻5ミリ手前から目尻側にまず引く。③5ミリ手前から目尻‥を5ミリ幅感覚で繰り返し目頭まで引いていく。 ↓動画では手前側の黒目が、インライナー効果で大きくなっています!
右目頭と左目頭の間隔目安は、目幅ひとつ分です。
目と目の間隔が広い方は、目頭ギリギリまで引いて目を近づけて。
目と目の間隔が近い方は、目頭を少し離して引いてね! すると顔のゴールデンバランスに近づきますよ。 make Shizオンラインサロンでは、開運メイクの定番!お直しにも使える【口角の上げ方】をアップしました♡ make Shizオンラインサロンはコチラから。
それではまた! Shiz