こんばんは!
Shizです。
微力ながら、企画の段階からEmiちゃんと携わらせていただきました、ワタナベ薫さんプロデュースのkaoruデニムついに‥完成です✨
デニムストーリーはワタナベ薫さんのブログコチラから。👖✨
一般発売は121日からとなります。
今年の初めにEmiちゃんと、
株式会社カイタック様がある岡山へ行ってきました。
カイタックさんと言えば、お買い物レッスンでも2大売れ筋パンツ【ヤヌークのデニム】と【マリベルジーン】の製造元様であります👏
このような大変貴重な経験をさせていただき感謝いたします。
左ヤヌークデニムと、マリベルジーン

デニムの製造過程を見る事自体生まれて初めてで、しかもヤヌーク様の工場、テンションが上がらない訳がございません^^
デニムって、こんなに沢山の工程を経て、そして沢山の職人の皆様の手で作られているんだ‥と拝見し感動いたしました。
Emiちゃんとカイタックの川崎さん。
そして2度目の訪問は
ワタナベ薫さんとEmiちゃんと工場見学へ。

手作業の工程が多い事に、改めて驚き、

売価のお値段にも納得。
だからなのか‥と。
軽石を使用しての色落ち加工段階
海外の石、日本の石それぞれの配分に訳があるそうです。

こちらは色決めをしている時。

色も直ぐにこの色で!となった訳ではなく、サンプルも何度も上げていただき、送り返しを繰り返し、現在の仕上がりになりました。
仕上がりは、キレイ目に履きやすい
スリムストレートのカタチです。
脚がキレイに見えるので、ヤヌークさんではお買い物レッスン時、こちらのカタチがダントツで売れていました✨
更に‥脚が細く見えるように、縦ラインの色落ちもしっかり入っています❤️
さて、
デニムのコーディネートの幅広さは皆さま良くご存知かと思いますが^^
薫さんモデル
コーディネート例一部お伝えいたしますね♬
以下全てMIXスタイリング
【キレイ目寄せデニムスタイル】
デニムをキレイ寄せしたスタイル
【ラフ・フェミニンスタイル】
洗いざらしのシャツのラフさと
華奢アクセサリーや、小さめバック、スゥエード素材で甘さをプラス。
レオパードや、色で辛さを。
【カジュアルスタイルベースにキチンと感】

デニム×フード合わせは超カジュアルな印象に傾きます。

そこに
小さめバックを合わせたり
+ヒール靴で
カジュアルの中にどこかキレイさをプラスされますとMIXスタイリングになり、いわゆるハズシが入ります。
要するに相反アイテムを投入

【フェミニンカジュアルスタイル】
デニムのカジュアルさ+

モヘアニットの素材で柔らかな雰囲気に。

ニットとバックが同系色で、まとまりを出して。
【甘×辛MIXスタイル】

とろみ化繊で甘さ。

革とバックスタッズで辛さとパンチ。
【きちんとカジュアルスタイル】
引き続き人気のジャケット合わせ
腕まくりで抜け感

きちんと→ジャケット

カジュアル→デニム&Tシャツ
靴柄で遊びを。
パーソナルカラーのアクセントになるカラーと、デニム合わせは鉄板スタイルですね^^
合物合わせなので、季節長く着ていただけるスタイルですよ。
デニムコーデはいくらでも浮かびます^^
まさに無限。
クローゼットに1.2本は欲しいところ。
初回お買い物レッスンでは、9割の方がデニムをお買い上げされます。
それくらいデニムはあって重宝。
そうそう!
30代後半以降、デニムを履く時はカジュアルMAXにならないよう、どこかにキレイさや、甘さ、カッコ良さなど、お好きなテイストをどれか少しプラスすると良いですね。
要するにMIXさせる。
なぜかと言うと、
デニム以外も全てカジュアルスタイル(例☆デニム+フード+スニーカー+大きめのバッグなど)ですと、ちょっとそこまでスタイル止まりになり、色んなコーデが可能な無限アイテムなので勿体ない。
これからはコートなどのアウター合わせ、巻物合わせになる季節✨
kaoruデニム
またコーディネートご提案いたしますね^^
最後に‥岡田着画
23インチは入りません(^^)
7センチヒール
身長160㎝
太ったり痩せたりする体型の為2サイズ必須
おじ靴合わせ例
MIXスタイル提案しつつ、どカジュアル(笑)
ワンマイルコーデとしてお許しください^_^

販売サイズは3サイズ

23インチ→Sサイズ

25インチ→Mサイズ

27インチ→Lサイズとなります。

それでは!