丸顔さんが似合うメガネ

こんにちは!

Shizです。

帰国後

家の片付けも眠気も少し落ちつき、通常ブログになりつつあります。

昨日は

皆さまの関心度が高いメガネのレジュメを作成しておりました。

オリジナルレッスンで、メガネコンサル

レジュメ付き可能です♪

気になられる方は是非!

お時間は30分程度ですので、他レッスンとの併用もしやすい^^

気になる方は下記のコンタクトフォームより、お問い合わせください。



今日は丸顔さんが似合うメガネについて少しお話しを。

丸顔さんに丸いメガネをかけてしまうと

まんまるさが強調されてしまいます。



想像してみてくださいね^^



メガネは、お顔の輪郭と逆タイプを選ぶと良い!

例として今日は丸顔さん。

丸の逆→直線

このようなスクエアタイプや



オーバル型が似合うとされています。

あとは輪郭により縦幅や横幅の調整を。

メガネの色は

パーソナルカラーもとても有効ですが、他にもポイントはあるんですよ〜



さて

ちなみに岡田は丸と、加齢による弛みによる四角で

丸四角顔であります。

下記写真少し笑ってますが、笑ってなかったら完全に丸四角!

重力こわいわぁ



現在はウェリントンタイプ(逆台形・スクエアより少し丸みあり)でフレームも細めにし、意外とどんな服でも合わせやすいボルドーのメガネをかけており、しっくりきています!



伊達メガネはボストンタイプ(丸みあり)ですが、

やはり丸みが強くなると

顔の丸さは強調されます^^

ただ、ファッションに少し遊びや、小物感を出したいときにはかけていますよ。



結局はファッションもメガネも

ある程度自分軸を知ったなら

あとは、なりたいイメージだったり

洋服と合わせてファッションを楽しむツールのひとつとして、お役立て頂きだけたらと思います!

では!

お知らせのリンクはコチラから。